10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

プロフィール

yumrico*ヤムリコ

Author:yumrico*ヤムリコ
あっちにもこっちにも好きなモノ一杯。
色々出逢える本屋さんが好き。

 ◇my other blogs◇
  ・うたかた-notes
  ・香港タビ写真ログ
  ( 旧ツブヤキphoto*香港 )
  ・morela書庫

カテゴリー

本屋さん系リンク

最近のコメント

:Links:

モーネ工房
Art Photo Site
香港特別藝術区
TUM WEB
かんさい絵ことば辞典
~・~・~・
凹凸雑記
Noguri部屋。
我的日記
Khong saoな日々。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索





楽天で探す
楽天市場

かわいい

2007.11.29 23:30|書etc.
本屋さんで発見。『南欧のかわいいデザインたち―スペイン・ポルトガル
のセンスのよい日用品
』 今度は南欧~スペイン、ポルトガルだって。

中身を見るその前にまずチェックした。どこから出てるかって。
出た、ピエ・ブックス!(笑) やっぱりね、やっぱりだった。
北欧、東欧、ロシアにメキシコときて、南欧です。(追記:西欧も有)
このシリーズはどれもかわいくて、わりと見ごたえがあるのが多いです。

     南欧のかわいいデザインたち―スペイン・ポルトガルのセンスのよい日用品

で、中身を見てみました。こ、これは、私の好きなかわいさ!
ちょっとメキシコ抜きました(笑)。色彩とか明るくてポップなところとか、
メキシコと通じるものを感じるけれど、デザイン的にやっぱ「欧」が入って
きてるのかなー?と思ったり。 あ~、スペイン行きたいなぁ。
この南欧は、シリーズ一番最初の北欧のを書いた人と同じ著者のです。
著者:pieni kauppa(ピエニ・カウッパ)
北欧ブームがここまで今ほど凄くない時(2年前)に出てました。
その後、色んな北欧雑貨のビジュアル本が出たけれど、買うならこの本か
ゴーゴーフィンランド!って思ってました。(=つまりどちらも何度も立ち
読みしただけで買わずに現在に至る)
ついでに、『ゴー!ゴー!フィンランド 』も出版社は違えど同じ著者本!
(今知ってちょっと嬉し。ってもしかしたら前に友達から聞いて忘れてただけかも)

嬉しいついでに(?)、ピエ・ブックスのHPに飛んでみたら、
12月には、中国のが出ます!つ、ついにアジアだー。わーい。
タイトルは、『 中国のかわいいデザインたち―妙にゆるくて愛らしい
メイド・イン・チャイナ
』 税込み1995円。

まだアマゾンではひっかからなかったので、コチラからチェックしてみて
下され。→ PIE BOOKS かわいいデザインたちのページ

中国って事は、こんなかに香港やマカオも含まれるんかな。
台湾とかも出たらいいのになー。(・・・なさげー)
中国のも楽しみだけど、次はどこかしら~?益々楽しみ~。

このシリーズ、税込みの定価が2310円組と1995円組に分かれます。
そう言えば、お散歩シリーズはライター募集してたけど、このかわいい
デザインシリーズはどうやって、見つけてくるんだろ?ね。

読書の秋?

2007.11.24 01:07|書etc.
欲しい本はたくさんあれど、ビジュアル本やハードカバーの小説やなんか
は、やっぱり手が出ない事多し。 スペースの事も考えると、積極的に
増やせないのもあるけれど、一番の理由は、やはりその価格故。
貧乏臭いけど、1冊2千円以上の本は自分の中では贅沢だなぁと、本当に
必要かどうか考えてしまう。(というか本当は1200円位から既に慎重になってたり)

そんな事もあって、私の誕生日が近づくと、何がいいかと私に甘い声を
かけてくれる有り難い友人には、かなりの確率で本をお願いする。
Web上の私の本棚には、欲しい本が一杯。その中からゆっくりじっくり、
どのコが本当に欲しいかと吟味する。つかの間の楽しく悩ましい時間。
私にはとても贅沢な時間。この時間を与えられた事にも感謝しつつ、今回
選んだ本。 嬉しい偶然も重なって、今年の秋は、一冊でなく、数冊の
本が私の手元にやってきた。


・何年も前から欲しかったけど・・・な1冊!文章は英/日表記。
Souvenirs from HELL:香港式・冥土のみやげ (ストリートデザインファイル) Souvenirs from HELL:香港式・冥土のみやげ(ストリートデザインファイル)
レオン カ・タイ、都築 響一 他 (2000/11)
アスペクト
どれだけ欲しくとも自分で買う事は絶対ないと思われる本。(苦笑)
いつの間にか香港関連本担当と化した私の友(ごめん)にお願い。
これで3年連続の香港本!多謝~~



続きを読む >>

んんと(太字分追記)

2007.11.20 16:17|myメモ+這α
秋も深まり、急に冷え込んできました。
秋というか来月はもう12月! 冬ですねぇ・・・。

・ちょこちょこ遡って10月分を更新しようと思っていたけれど、
なんとも・・・・厳しそうなので、さらっとまとめて近いうちに
載せようと思ってます(自分の備忘録もかねて)。←更新済み(1つ
前(これの下)の記事です)


・うたかたーnotesは完全にストップ状態だけど、密かに
香港タビ写真ログは、9月の日付で先月からちょこっと更新して
いたので、もし興味があれば覗いてみてくださいな。
*香港タビ写真ログのArchives(アーカイブ)、September2007を
クリックすると一気に見る事ができます。


・ブリタの記事は、お得情報じゃなくなってわりと日が経ったので、
削除しました。(コンランさんコメントありがとね~!又情報あったら教えてね☆)

最後に、
自分自身がほっこり一息な気分でない時は、此処(candied caomei)
の更新がかなりの頻度で止まります。今後もゆる~く気長に覗いて
貰えると嬉しいです。(ストップするのは、ブログの更新だけじゃあ
なかったりしますが。・・・・ゴメンなさいです)

 alt=
グラスの下のコースターは、紙製。グラスの箱を切って内側を上(表)にして
スタンプが押されたもの。エコです。アイデアです。以前に立ち寄ったギャラリー
モーネンスコンピスでのひとコマ。(イッタラのグラス、飲み物入れてもキレイ~)







【おまけ】

ちゃらり~鼻から・・・・。






 alt=
私の息子です。(嘘)
あまりに可愛いので無許可で掲載。
おかんから苦情がきたら外します。

(もう一枚のが更に更にかわいいんだけどなー。
面割れるしな~~と断念。笑)



9月~10月

2007.11.20 00:18|展etc.
・橋本真紀さんの写真展、旅のはなし
9月9日~9月21日・ギャラリーモーネンスコンピスにて

北欧がメインで、ちょこっとだけ台湾の写真もありました。デジカメで
撮った写真をポストカードサイズで、ずらっと一列に壁に並べるように
貼って展示されていて、まさに一期一会だなぁと思った素敵な1シーン
が連なっておりました。

1回の旅行で撮る写真の量が全然違うんだろうなと思っていたら、やっぱり
全然違うようです。それから色の調整を私もやってみようと思いました。
余談だけど、そう思ったのがきっかけで、香港タビ写真ログの写真を今年の9月付で新たに
追加したんです。基本もわかんないので、とりあえず自分のいいようにいじる程度ですが。


・丹羽裕美子さんの作品展、Niwa Style「秋」
9月22~10月8日・ギャラリーモーネンスコンピスにて

071122_0029~01.jpg

DMハガキに 『 昔の洋服地を使った 柄合わせが特徴の Niwa Style 
今回は 和装に合わせても 楽しめる バッグや小物の 作品展です。』

と書いてあったように、今回は、着物と帯(丹羽さんの作品)の展示もあり
ました。日中、自然光で見るバッグと日が落ちて少しオレンジの灯りの中で
見たバッグは、感じが違って見えました。表情があるバッグ、素敵です。
2回もお邪魔したのに(その上、写真も撮らせてもらったのに、ここでそのお知らせを
する事なく時すでに晩秋・・・・。ほんっとすみません)


・風のマーケット(40人の作り手による1日限定のてづくり市)
10月29日 anjicoにて



教えて貰って知った10月の終わりに開催された風のマーケットで購入した
ミトン。(入り口のところで目が合った!笑) 挟んで持つタイプなので
ホーローのポットを持つ時に便利そう。色合いも何とも言えず好きです。
ちなみにホーローのポット、これからです。まだ持ってません。買ってません。迷い中です。

そうそう、北欧展(北欧モダン・デザイン&クラフト)は、体調不良で
予定していた日に友達と一緒に行けず、そのまま行けず終いでした。
展示数がものすごく多かった!と後日聞きました。

お~メヒコ!

2007.11.02 22:22|ザッカトカ
ようやくなのかどうなのか、少し寒くなってきました。11月です。

9月に本屋さんで、偶然メキシコザッカの本(メキシコのかわいいデザイン
たち
陽気な風土が作り出すポップな日用品/ TEQUILA SISTERS

(↑アマゾンで見られるその他のイメージはどれもいけてない。何でそれ選ぶ?みたいな)
を見てから、その可愛さに 『次(来るのは)は、きっとメキシコだ!』 と
密かに思っていたところ、アンティークっぽい物も置いているパリの雑貨屋
さん風(←勝手な私の思い込み)のお店で、なにやらチープで小さくてかわ
いいプラッチック(←関西風)のスプーンを発見。
アイスクリームやプリンについてきそうな大きさ。東欧のモノかしらん?と
近づくと、値段の横にMEXICOの文字!

おー。やっぱり思ったとおり、色合いもだけど、キッチュでどこかレトロな
感じが、東欧ザッカに通ずるものがあるんです。メキシコザッカには。
ついでにそこに中華な香り(この場合あえて香港と言いたい)のする
ザッカも追加したいけど。個人的には。

071030_1332~01.jpg
ひとつだけあったオレンジ色、割れていたので買えず残念

そのお店で、小さなスパチュラ(ゴムベラ)も買ったのだけど、これには
えの部分にHONG KONGの文字!おー、今度は香港製造。
(後から調べたらアメリカのキッチン用品メーカーのモノだった)


キッチュでポップ、どことなくレトロ、合言葉はチープ。
イメージは、東欧≒墨西哥≒香港。
こんな感じのザッカを集めた雑貨屋さんがしたいです。はい。
セレクトする人=私。で。  (*メキシコ、漢字だと墨西哥)

071030_1347~01.jpg
もういっちょっ。追加。