02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

プロフィール

yumrico*ヤムリコ

Author:yumrico*ヤムリコ
あっちにもこっちにも好きなモノ一杯。
色々出逢える本屋さんが好き。

 ◇my other blogs◇
  ・うたかた-notes
  ・香港タビ写真ログ
  ( 旧ツブヤキphoto*香港 )
  ・morela書庫

カテゴリー

本屋さん系リンク

最近のコメント

:Links:

モーネ工房
Art Photo Site
香港特別藝術区
TUM WEB
かんさい絵ことば辞典
~・~・~・
凹凸雑記
Noguri部屋。
我的日記
Khong saoな日々。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索





楽天で探す
楽天市場

昭和にハマる

2017.03.07 00:00|myメモ+這α
正確には、昭和70年代歌謡にハマっております。
と言っても尾崎紀世彦と相楽直美しか聴いてませんけどね。
きっかけは、ハナレグミのカバーアルバムに収録されていた
『いいじゃないの幸せならば』が相良さんの曲だと知ったから。
原曲を聴いてみようかなと。そしたらハマった!

そんでもって尾崎紀世彦って声量は勿論、英語の発音も良過ぎ!
こんな歌い手さんはもう現れないのだろうなあ。
全然知らなかったけど、映画音楽のカバーも多数歌われていて、
興味を持つのがもっと早ければ、洋画好きの父とも会話が増えた
だろうに・・・・・・残念。
っていうか生歌聴きたかった~~~~。


猛烈に↓このお得ボックスが欲しいのでありますっ!!




苦しみの日々 哀しみの日々

2017.03.03 00:00|書etc.
やっぱり色々あると読みたくなる、読み返さずにはいられない詩、
それは茨木のり子さんのこの詩。

『苦しみの日々 哀しみの日々』

携帯に入れてあるから、何時でも何度でも繰り返し読める。

私には厳しい言葉をくれる人が、ほぼ居ないから
甘えるな、負けるな、しっかりしろと自分自身で叱咤しないといけない。
でも自分には甘くて弱くて、すぐに他人のせいにしてしまいたくなるから
そういう時は、この詩を読む。
『自分の感受性くらい』も涙で読めない時があるけれど、『苦しみの日々
哀しみの日々』も例に漏れず。泣けて泣けて仕方ない時がある。
でも最後まで何度も読み返す。
今まで幾度となく読み返し、これからもそうするであろう大切な詩。


続きを読む >>