04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

プロフィール

yumrico*ヤムリコ

Author:yumrico*ヤムリコ
あっちにもこっちにも好きなモノ一杯。
色々出逢える本屋さんが好き。

 ◇my other blogs◇
  ・うたかた-notes
  ・香港タビ写真ログ
  ( 旧ツブヤキphoto*香港 )
  ・morela書庫

カテゴリー

本屋さん系リンク

最近のコメント

:Links:

モーネ工房
Art Photo Site
香港特別藝術区
TUM WEB
かんさい絵ことば辞典
~・~・~・
凹凸雑記
Noguri部屋。
我的日記
Khong saoな日々。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索





楽天で探す
楽天市場

見極めるのは難しいけれど

2007.05.04 00:14|スロー・な
(*長文なので、興味のない方は、スルーして下さい)

化学的(人工的)な合成成分を一切排除したシャンプー、コンディショナーを
使用し始めて、約5ヶ月。
ようやく、髪がサラサラになりました。やっとです。やっと。

それまで、髪がボサボサになるから始まって、石鹸かすが残ってフケっぽく
なった時や、キシキシしたり髪の根元がぺったりした時も多々あって、正直、
いつになったらなじむのか・・・と泣きたくなってやめたくなった時もあり
ました。が、ここにきて遂に!です。(感涙)

本当に、ここ最近、とても調子が良くて嬉しいです~。
(髪に浸透した合成成分が完全に抜けるのに、私は5ヶ月かかったという事)

この5ヶ月で抜け毛は、本当に減りました。
身体についたリンス(コンディショナー)もすぐ洗い流せます。
もう背中に吹き出物もできません。
一時期、気になっていたフケも、以前は(私の力が強いのか)掻くと頭皮
からすぐ血が出たりしていたのも一切なくなりました。
今まで当たり前に何の疑問ももたず使っていた製品がいかに当たり前では
なかったのかと、成分も調べつつ驚くばかりです。
(石油ってあらゆる物が作り出せるのですね~)

無添加、オーガニックと聞くと、すぐ身体にも環境にも良いと
思いがちですが、それは大きな間違いだという事も学習しました。

例え、オーガニックの植物が原料であっても、香料が天然由来であっても、
成分を見てみると、合成の着色料を使用し界面活性剤を添加しているもの
や、『無添加』と大きく書いてあっても、それはパラベンや鉱物油が無添加
であったり、指定成分が無添加なだけであって、それ以外の合成成分を使用
している製品がたくさんあると知りました。

騙されては勘違いしてはいけません。
ポイントは、『何を加えているか』がもっとも重要だという事なのです。
年齢と共にお肌がどんどん元気を無くしてきたのも手伝って、シャンプーや
ボディソープだけでなく、最近化粧品についても色々考えるようになり、
少しづつ調べるようになったのだけど、その中で、気になる事実を知りました。

2001年、薬事法の改正で、化粧品の全成分表示が義務付けられたのと
同時にそれまで規制されていた使用分量や配合が無規制になったらしいの
です。*ついでに、法律で定められた「無添加」の定義はありません。

つまり、使用している成分を表示すれば、あとは、何をどう使った製品を
作ってもおとがめ無しという事。メーカー次第という事です。
(大体、化学薬品の名前を見たって何がどうなのかすぐわかる人なんていない)・・・・・・これって、とっても問題じゃないですか?

メイクはともかく、基礎化粧品は毎日朝晩欠かさず使うっていうのに。

「経皮毒」という言葉も最近、よく聞くようになりました。
食品添加物の本やそういう類の本を読むと、とてもこわくなるけれど、
それらの本に書いてある事をそのまま鵜呑みにするのも、少々問題では?と
個人的には思います。(大げさに書いてあるとは思いませんが)

身体に悪いであろう事柄を全て排除するには、相当の覚悟と経済的な余裕、
そして時間が必要になってくるのだと思います。
物事って、何でもそうだけど一面だけ見て判断できないし、極端な事を
してもしんどいだけだし。

全てでなくても、そのうちの一部を排除、もしくはできるところから
(或いはできる事だけ)変えていきたいなと私は思います。

大切なのは、見極めること。見極める為に多くを知ること。
ほんの少しの時間は惜しまないこと(=めんどくさがらないこと)。
それが、身体だけでなく、環境にも良いモノに繋がる第一歩ではないかな
と思います。なーーーんて語ってみました。
が、話が色々飛んで少々まとまりがないですな。すみません。

*私がよく見ているロハスなショップ → よかいち (By Rakuten)


コメント

ゆずさん;
昨日は、とり急ぎのメールで失礼しました~。
『無添加』という言葉は本当に紛らわしいので(笑)、要注意ですよ。
(大抵、合成界面活性剤不使用の場合は、そう明記してある場合が
多いです。逆に明記してない場合は、入ってるかも?と思って調べる
のが◎かも。です。
ロハスな記事以外も多いブログだけど、又来て貰えたら嬉しいですっ。
又、足跡残していってくださいね♪よろしくです。

yumricoさん
レス有難うございました!!!!PCの調子が悪くお礼が遅くなって
しまいました。。メールにお返事しましたので、お時間ある時に
読んでくださいね。
また遊びにきます~★

SECRET・COMMENTを下さった方へ;
(とりあえずHNも伏せておきますね)

初めまして!コメントありがとうございます。
又詳しいことは、メールしますね。
・・・・もしよければ、カテゴリー、『ロハス・な』の他の記事も
読んでみて下さいな。ちょこっと使っているモノも載せてますので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント